トリオスウィング

for teenines

daisan

9Keys
bpm : 130 / Level : ★x25〜★x45 / BGA : none
LastUpdate : 2020/05/04 10:20
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Music information

TAG : Use-ogg

コメント

(2020年05月04日 06:36 更新)

(2020/05/04追記)
readmeを更新しました。
とは言え、それだけのためにもう一度DLさせるのもアレなので、
同じ内容を↓にも書いておきます。
とは言えインプレッションを見ると概ね看破されてるので、
内心どうしようかなぁと思っていたりします。

************************************************************

ふと考えてしまったんですよ。「PMSってどこが面白いの?」って。
あまりに久しぶりだったものだから。煽りとかdis的な意味ではなく、
あのおっきなボタン9つの形式で遊ぶことの、どこに魅力があったのか。
それを少し真面目に考えてみたんです。

本家ポ〇プンであれば幅広い独自的音楽ジャンルだったり(もう付けられなくなったけど)
楽曲だったり、プレイ中左右で動いているキャラクターだったりするかもしれません。
でもそれは素材としての良さであって、ゲーム性としての良さとは少し違うんですよ。

というかそもそもポッ〇ンってもともと多人数プレイ用だったのが、
時代の変化とともにいつの間にか一人前提で譜面が組まれるようになってますし。
だからゲーム性も変わって然るべきとは思うのですけどね。

色々考えましたが、ひとつ結論が出ました。
「左右どちらの手でボタンを押すか」これを考えさせるところにあるのではと。
つまり、普通は反射神経の赴くままに左側は左手で、右側は右手で取るものですが、
例えば真ん中の青赤青をどちらの手で叩くかに一考をさせると、
ひとつ面白いものが出来上がるんじゃないかと。思ったわけです。

つまるところ今作「for teenines」は、あEx譜面の話です。
どちらの手でノーツを捌くかを考えさせる譜面というコンセプトで作った訳です。
反射神経の赴くままに叩けば、ものすごく叩き難く感じるかと思います。そう作ったから。
叩きにくさから譜面を顧みて、このノートはどちらの手で押せばよいか考える。
それで試してみて、上手くいったらガッツポーズ。そこに一つ面白さがあるんじゃないかと。
ピアノで言う指使いを考えるプロセスに近いかなぁと思ってます。

「反射神経ありきのゲームで考えさせる要素なんていらない」と思いもしましたし、
「叩きにくいならRANDOM使えばいいじゃん」と気づいたのは作った後です。お祭りです。
でもまぁプレイングが固定化されるといつかマンネリが来ちゃいますし、
たまにはそういう考えるプレイの仕方もありなんじゃないかなぁと言い訳しています。

とは言え、これはポップ〇、ひいてはPMSの面白さの一つにすぎません。
さっきは流しましたが楽曲群やキャラクター要素が魅力の一つなのは言うまでもありません。
沢山魅力があって当然ですが、意外にまだ気づいていないものがあるのかもしれないです。
そこに一石を投じることが出来ていれば幸いです。

という訳で、本作は9鍵の面白さとは何かという点から生まれています。
なので、作者は7鍵差分を作成する気ゼロです。作る意味を感じていません。
ですが、どなたかが差分を作る分には別に問題ないですので、そこはご遠慮なさらずに。

daisan

************************************************************

いかんせん久々なのでミスがないといいけれど

詳細情報
Team
BMS Artist daisan mail URL
Genre トリオスウィング Original・Self
Source ----- -----
Title for teenines
Size 11519KB BGA none・none
Level ★x25〜★x45 BPM 130
TAG
9Keys
Use-ogg
DownLoadAddress http://clockxellox.sakura.ne.jp/BMS/daisan_for_teenines.zip
製作環境

非公開

Regist Time2020/04/11 07:57 Last Update2020/05/04 10:20
登録情報を修正する

Enter the Revise form

ヘッダ・タイトル画像をアップロードする
パスワードについて: パスワードは登録時のパスワードを入力してください。パスワードが正しくない場合アップロードできません。
アップロード制限について: 1度に送信できる画像サイズは合計384KBまでです。また、ヘッダー画像とタイトル画像は必ず2つ同時にアップロードしてください。

楽曲枠上部・詳細ページのヘッダー部分に画像が表示されます。

URLを指定すると詳細ページ右側に画像が表示されます。
比率は基本的に4:3限定とさせていただきます。

Impression

Points

26
IMPRE
70
TOTAL
2.69
AVERAGE
3
MEDIAN

Short Impression

Deadline Hater   2020年05月04日 10:20 (AC3YveoY2ro2WtVw5YVN)
My Last Words (Feat. Google Translate): 私はあなたがPMSについてとても多く言ったあなたのコメントを見ました。 私はあなたがこの9つのキー形式(?)に慣れていないとは思いませんでした。 ここのすべてが良いです。
2
Phleguratone   2020年05月03日 23:54 (he4FUBzdfLnaPtwON.JP)
心地よいあっさりさを堪能できる作品でした。EX譜面のN字配置には驚かされましたが。
3
nekomimi_STRaw   2020年05月03日 22:38 (chzbKth2o2T83ZEy4IJP)
螺旋みたいな配置と連打交じりの同時押しのところがめちゃたのしい!
3
ctc   2020年05月03日 15:40 (gzH95Qg0rcsR4otuDMUS)
全体的に遠めの配置と連打がトリッキーで楽しい!個人的に左軸から右軸に行く配置が好きです。
3
CYLTIE.   2020年05月03日 01:34 (AY4jypzjGy.CttPl1sJP)
オシャレな曲調とは裏腹に、ひねくれた配置をしているEX譜面がいかにもそれらしくていいと思いました。制作お疲れさまでした!
2
Khibine   2020年05月02日 14:56 (JzSBGcgfIMDFP4f4fQJP)
Ex譜面をプレイ。制限ありでここまでの曲を作れるのは流石daisanさんだなあと思わされました。譜面も独特な配置が多くて良かったと思いました。
2
Sterrite   2020年05月02日 14:32 (67Alyid3BMTVQq7LYMJP)
[N]daisanさんの曲だ〜!開幕からお洒落な印象を与えていて曲は良かったです!譜面ですが演奏性的な話でメロディが跳ねたり動きすぎなイメージだったのでキー音が掴みにくかった…(ジャンル的に仕方ない気も)叩かせる楽器が少なかったのもありました…
3
池田哲次   2020年05月01日 23:41 (2SE6wy3p/vYcsZnMEcJP)
情熱的で、プレイしていると否が応でも気分が上がってきます。
2
ion_tracker   2020年05月01日 01:00 (oRCQY68dh07MwXgL/MKR)
ピアノと一緒に走る感じが良かったです。 Hyper(40)は、41〜42程度、EX(45)は、46〜47程度で体感しました。 製作お疲れ様でした。
3
Lollipop   2020年04月30日 14:08 (GWU7LifbyeCBLxv5IUCA)
please make more bms
3
吟世かいな   2020年04月29日 21:54 (VmPjKvi2p8uTCjxoMkJP)
EX譜面を遊びました。ジャジーな曲が最高に素敵で思わずうっとりしていました。譜面はちょっと叩きづらい配置が多いかなという印象です。
3
この曲にコメントを残す方法がわかりません (DH)   2020年04月28日 14:51 (AC3YveoY2ro2WtVw5YVN)
Nチャートをプレイしましたが、EXがどれほど激しいか想像がつきませんでした。 ごめんなさい。
2
戒斗   2020年04月26日 20:26 (Q0OvhA9z5PLxKde8dEJP)
ピアノすごくかっこよかったです!
3
propeller   2020年04月25日 01:25 (siTV9ECct9dKxTKQooJP)
斬新な配置で面白かったです!
3
NASA   2020年04月23日 00:03 (UwFKbcyjP/cRxmicQAJP)
ピアノが心地よい!H譜面をプレイしました。もうちょっと上段下段を入れ替える動きがあっても面白かったかもです!
3
sumomo   2020年04月20日 18:39 (pzKrIF6h.HBEPvMqeMJP)
ピアノ以外の音にもメリハリが付くと良さそうな気もしましたが濃厚なピアノの旋律はええ良いですね~
3
Hyparpax   2020年04月20日 13:38 (PvH2UI9WS37Eak8XzQUS)
I really like the dignified feeling the music has. I only played beginner chart as I'm unfamiliar with playing PMS but I thought it was good. Only lament is no BGI.
3
mots   2020年04月19日 14:00 (LRwnamGEvpMheYZzycJP)
BeginnerとNormalをプレイしました。曲にセンスの良さを感じました。楽器構成はシンプルながら、綺麗にまとまっており、丁寧に作られている印象です。BEGINNER譜面のLvは25よりは低いと思いました。
3
Eltsopa   2020年04月19日 03:29 (OJJ29kvwVR3R43GtzAJP)
心地良いピアノですね!譜面も楽しい譜面でした!
3
くるやのぶ   2020年04月13日 21:08 (zNfyknVmxPhwU/hoqEJP)
暴れまわるような曲と譜面でよかったです!制作お疲れさまでした
3
Akash   2020年04月13日 19:18 (o0ZO8LN9t9UEGhIcJUKR)
やっぱdaisanさんですね。
2
used_tami   2020年04月12日 03:11 (Lpw2hif6qFYC5bhtc2KR)
ピアノ演奏楽しい!

Post Short Impression

  • 本イベントはbms(bmson)のイベントです。インプレッション(感想)で評価を付ける際は、実際に音声や映像(またはその両方)のみの作品ではなく、音楽ゲームの一つの作品として実際に触れていただいた上で感想を書いていただきますようお願い申し上げます。
  • 投稿したインプレッションの修正・削除は行えません。必要な場合は掲示板の専用スレッドに投稿するか、主催者へ直接連絡をお願いします。
  • のマークが付いた項目は入力必須ですが、Gradeに限り、「評価を付けない」にチェックを入れると未記入でも投稿できます。
  • 罵倒、中傷等を含んだ文章表現や 個人への攻撃的発言、その他一般良識に欠ける表現は削除することがあります。
  • 文章(Impression)は必ず記入してください。
  • 事務連絡等の評価を対象としないコメントを投稿する場合、「評価を付けない」のチェックボックスをオンにしてください、なおチェックした時点で得点の入力は無視されます。
  • PTS

     

    Long Impression

    2
    kei_iwata  

    サウンドは流石の氏だなと思う一方、どうしても手癖感が否めないです!
    メロにアクセントはあるのですが、全体的にちょっと一本調子かなと感じました。
    それでもやっぱりサウンドは流石だなあとただただ思います。

     
     
    3
    bom  

    すごい、daisanさんのPMSが2020年にプレイできるなんて・・・

    派手さこそは無いものの、曲は聴いても叩いても楽しい仕上がりで安定感が抜群でした。
    基本的にピアノ主体のシンプルな曲ですが全く飽きることなく、メイン部分の譜面に苦戦しながらも楽しくプレイすることができました。

    たとえイラストやBGAが無いことを加味しても、満点に値するほどの作品だと思います。
    制作ありがとうございました。

     
     
    3
    0310  

    安定のdaisanさんのクオリティーでした。曲では文句なしです。すごい!

    譜面はだいたいよかったのですが、たまに出くる連打が曲と合わないという感じでした。
    ピアノ演奏している感じで自然に流れる雰囲気でしたが、連打がこれを少し邪魔する感じがありました。

    ご参加ありがとうございます。製作お疲れ様でした。

     
     
    2
    Sound piercer  

    ピアノの代わりにハープシコードを使ってバロック風で作ったらどうかと感じました!
    バッキングオーケストラがあったらいいかも…

    制作お疲れ様でした!

     
     
    3
    portion  

    お久しぶりです。ニューウェーブの風吹き抜ける中、四季PMSイベント2周目に堂々突入し 皆勤賞継続を達成されたdaisanさんに拍手です。
    やっぱり私の中では永遠に daisanさん = PMS界の立役者さん、なイメージです。(あれ? プレッシャー与えるみたいになってませんか? 気のせいですので!)
    (popnも含めた) 9kのフォーマットって、他のタイトルと比べても超長期スパンで専門に書き下ろしを提供されている「立役者」的なアーティストさんが多くて
    そこに独自の文化が生まれているように思います。ゲーム性やコンセプトにそういう作家さんを引き付ける土壌があるのかな…、とかふと考え込んじゃいました。

    曲の方はピアノの旋律が見事ですが 背景のジャズドラムの響きも絶妙で、どこまでもお洒落で落ち着いたムードに包まれていました。
    2オクターブ縛りをリスペクトされたという曲作りやシンプルな楽器構成の中でも、やっぱりメロディには不思議と daisanさんらしさを強く感じる部分があります。
    具体的に書いてみると、イントロや#008などで現れる交互に音が下がっていくフレーズの音階、#026-027の音の下がり方、#035の転調 などです。
    整ったメロディの中に、ちょっとメランコリックな気分になるような進行がふっと現れるのが大好きです。

    譜面の方は下から順に触れていきましたが、最後までピアノ1本のキー音選択を貫かれていた点にシビれました。こういうのカッコ良すぎです。
    Nの時点でほぼ抜けなくピアノが叩けていたように感じたので、上位は混フレにならざるを得ないと予想していたのですが…!

    EXは圧倒的な配置力で、ノート数比難易度のコスパがすごく高かったです。
    軸交互になっている配置がとても多く、バリエーションに富んでいました。このPMSと言えば軸交互、というアイデンティティになっていると思うほどです。
    作曲の段階で配置の構想がおよそ固まっておられたのではないかと想像します。
    両手をスイッチさせて取るべき所と、片手振り回しで取る所の判断力が求められるのがPMSらしい面白さで
    特に#025の大胆な白軸移動は完璧に9音、9レーンで完成された配置になっていて 一番印象的でした。

    例えば bmsonフォーマットの24keysを利用した、一層 "Real" な譜面のようなものが見てみたくなってきます。笑
    制作秘話も楽しみにしています。(readme) ありがとうございました!