THE BMS OF FIGHTERS XVI -NEO DYSTOPIA-

インプレッション返信フォーム

  • 投稿したインプレッションの修正・削除は行えません。必要な場合は掲示板の専用スレッドに投稿するか、主催者へ直接連絡をお願いします。
  • のマークが付いた項目は入力必須です。
  • 罵倒、中傷等を含んだ文章表現や 個人への攻撃的発言、その他一般良識に欠ける表現は削除することがあります。
  • > PMSとSPH-Aをプレイしました。
    >
    > こちらはまたノリのいいサウンドですね〜! 2種類のシンセ音が掛け合いながら進んでいくような印象でした。
    > シンプルな楽器構成だと思うんですが、ワブルベースやフィルターで変化がついていたり混フレのパターンも多彩で、とても密度の高い2分間に感じます。
    > 似ているという話ではないのですが、ファンキーな感じ、メロディの掛け合いや雰囲気からは、本家お寺S.F氏の作風 具体的には「wit* you...」が浮かびました。
    > ということでスラップベースを入れたり、フルートとか意外な楽器との掛け合いでも面白くなりそうな気がします。(見当違いだったら土下座モノですねこれ・・・)
    >
    > PMS譜面は混フレ映えがすごかったです。Dossyさんの混フレ配置力は特にうまいと思っていて、盗んでやりたくて実は意識して見ていたりします。
    > UPPER譜面 #034- リズム隊の音取りを微妙に変えて軸っぽさを消したり、#066-077 ごちゃごちゃしたリズムを中央に寄せて処理しやすくしたりといった所は
    > Dossyさん自身が意識されているか分かりませんが、独特の手癖を感じています。笑
    > #010- この赤軸もちょっぴり手癖を感じました。混フレと同時に認識できる自然な塩梅がやっぱうまいんですが、中々真似しようとして出来る物じゃないんだなあ…。
    >
    > 既出ですが、UP開幕のスイッチLNは出鼻を挫かれる感じで、私もちょっと意図が掴めなかったです。調べてみても長音ではなかったですし…?
    > はじめに出張LN系のコンセプトで作り始めた名残、みたいな印象を受けました。とはいえUP譜面だから何でもあり、と言われればその通りだと思いますw
    >
    > SP譜面の方は特に SPA #006-017 シンセを片側に寄せて掛け合いっぽさが出てくる所と、ワブル地帯のトリルとスクラッチを行ったり来たりが面白かったです。
    > そしてやっぱり混フレが楽しいですね。PMSとSPでこれだけ混フレが面白いという事は、DPで分割させたときに真価を発揮する気がしてなりません。
    > 時間の制約や工数を考えるとSP以外をコンスタントに用意して頂くのが難しい事は理解していますし、自由に製作頂くのがもちろん一番なのですが
    > またこういう系統のBMS制作の機会があって、かつ気が向いたら、ということで是非っ!
    >
    > 制作 & PMS同梱 ありがとうございました。
    >