THE BMS OF FIGHTERS XVI -NEO DYSTOPIA-

インプレッション返信フォーム

  • 投稿したインプレッションの修正・削除は行えません。必要な場合は掲示板の専用スレッドに投稿するか、主催者へ直接連絡をお願いします。
  • のマークが付いた項目は入力必須です。
  • 罵倒、中傷等を含んだ文章表現や 個人への攻撃的発言、その他一般良識に欠ける表現は削除することがあります。
  • > (#076-093)
    > メインに据えているメロディが楽曲の顔としては少し弱い印象を受けました。
    > #059〜のメロディの方がキャッチーで強いメロに感じるので、二パート間でどちらがメインのメロディなのか少し分かり辛くなってしまっている印象です。
    > あまりメロディに関する理を具体化出来ないので言葉足らずになってしまい申し訳ないのですが、
    > 何というか「コードから組んだメロディ」感といいますか、コード進行のハーモニーがメインとして据えてあってそこにメロディがサブとして追従している、みたいな印象を受けました…!
    > この手のメロディの強さを判断する基準として「口ずさみやすいメロディは良い」というものがありまして、良ければ参考にしてみて下さい!
    >
    > (#039-042)
    > 楽曲全体の雰囲気と比較してこの部分だけコード進行が明るすぎるような印象を受けました。
    > #043〜の進行への渡りとして使っているBbaug/Ab(VIbaug/#IV)に繋ぐ為にこのコード進行になっていると思うのですが、
    > 自分だったらもう少しマイナーな雰囲気で例えばIIm7>IIIm7>VIsus4>VI△ みたいな進行の方が良いかなと感じました。(ただその場合だとメロディの形も変わっちゃいそうですが…)
    >
    > - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    >
    > 初めはいつものMALVA.さんのやつだ〜という印象だったのですが、時折「あ!ここ進研ゼミでやった所だ!」的な身に覚えのあるパートやリズムがあり自分としてはとても面白く感じました。(ありがとうございます)
    > リファレンス元を感じつつも氏の個性と上手い具合にミックスされていて、一つの作品としてとても綺麗にまとまっていると思います。
    >
    > 譜面に関してはもう何も言う事がないです、完璧です!
    > [HYPER7]と[ANOTHER7]をプレイさせて頂きましたが、押しやすく綺麗な配置主体ながらしっかり難しいところは難しい、遊び応えたっぷりな譜面でした。
    > A譜面の最初の低速にノーツを置かなかったのは個人的にこれ大正解だと思います。#011〜のボス曲っぽい「来るぞ来るぞ...」的なサウンド感と合わさってとても良い効果を生んでいると思います。
    >
    > 制作お疲れ様でした。新しいドラマティカルを見せて頂きありがとうございます。
    >
    > 980pts 770/800 210/200