Regist No.1
←2 18→ [ Back to BMS List | Back to Top Page ]


BMS Artist tarolabo mail URL
Genre morse codokinawa onkaichedelic transpeed corchestranovirby popinsewing Original・Self
Source ----- -----
Title sista)nightTrans
Size 16587KB BGA include・Self
Level ★x8〜★x10 BPM 150
Keys 7keys
NoteType EX-WAV EX-BMP LongNote
DownLoadAddress http://www.fnbi.jp/tarolabo/trans.rar
Comment (2008年11月21日 00:04 更新)

以降、「つわものどもが...」風に。
曲は出来て殆ど音も切り終わったんだけどこのまま僕がBGAを描いても
しょうがないよなあっていうBMSがかなりたまってます。
本当に悩ましいとこです。勇気を出す所から始めるべきか、
それとも友達百人みたいなとこから始めるべきなのでしょうか…。

なんというか、混ざってない要素が沢山あった方が楽くてゼッタイ良いよね、
でもちゃんと混ぜるとこは混ぜないとね、みたいな事を
思いながら制作したのは確かなのですがそのとき
何故そんな無謀を謀 ったか
は。今更思い返したところで良い感じの答えも見つかりませ。
きっともっとゆるく想定していたのですね…。
どうせどんな人に対しても面と向かってレスポンス出来るはずがないので一つだけ
>>ねこみりんさん
メッセンジャーに繋ぐのはもうしばらくできそうにないです…。
何れにせよお疲れ様受け取りました。こちらこそお疲れ様でした。

一年前の作品に超似てます。作っている最中もそう思ってました。
周期があるのかなあと思います。
票が割れると苦しいということで割れないように
無難な曲にしようと思って作った、
というかその時の僕の状態を考えりゃそうするに違いないのですが、
何がどうなりゃこうなるのかといった心地です。
寄せられたインプレッションは
どれもこれも非常に的を得てらして大変最高でした。
結果も非常に幸せです。
脳内の比重が否定的意見に傾げてますので、
この位置に関しての申し訳なさも勿論ありますが、総じて非常に幸せです。
でもインプレッション期間中は、一喜一憂獄みたいな、
僕自身あまり人間チックな心と挙動をしてませんでした。何故だか今も近いです。
その辺りは要改善ということで。
課題は山積み(主に人格に)ですが今は多幸感ぱねえので嬉しいです。
皆さん本当にありがとうございました。頑張れそうでありがたいです。
(2008年11月12日 00:16 更新)

あまりの見苦しさに耐えかね、コメントをがりがりと削りました。
書いたことをごそっと無かった事にする勇気も無いのであんまり減ってません。
現在はこの文のもうちょい先から始まるフォローを読んで悶え転がってますので、
とりあえず何を思ってももうこれ以上量を増やさないよう思考を集中させます。
本当に大丈夫です。すみません。
(2008年11月11日 17:01 更新)

この上なくみっともないと分かっていますが、どこにも書いてなかったので
自分へのフォローを追記します。
柚さんがインプレで書かれた通り、時間軸でジャンルが変わるだけというのは
イベントの主旨を考えるに、避けるべきかなと思い、
終盤以外ほぼ常に2ジャンル以上は横軸に混ぜたまま進行させようと思い、そう作ったのですが、敢て言わなきゃわからない物になってる地点でこのフォローに
意味が無いです。それでも僕の中で重大な書き忘れなので追記させていただきました。
もう本当にコメント長くなって申し訳ないです。
(2008年11月09日 23:01 更新)

このジャンル、結果的にそんなに長くない事になったりとかしてるかもしれません(そうでもありませんでした)
発音あんまり考えてません。
bossa novaとkirby popとinsenとokinawa onkaiとspeed coreとorchestraとswingとpsychedelic tranceとtranceとMorse code、
それぞれの調和を図ってみた物です…と言い切るには蔑ろにされてる…というかでしゃばりすぎてる要素がわりとありますが、
まあそれでもこれくらいじゃないとうるさくなっちゃう(比喩的な意味で)全編沖縄音階とかそうでは無いという事です。

(嘘話)
僕が寝るのは夜です。起きるのも夜です。夜から目覚めて見える空はずっと夜空です。月は見えず、僕が月なのだと思います。
生まれてから十八年間、単調な夜空(ごはん)に複数の甘い味を混ぜ合わせて生きてきました。
ほどけそうです。僕にも太陽と対峙しなければならない時が
(嘘話ここまで)

夜トランス。トランスは変形とジャンルを兼ねた物。
トランスとか一年ぶりくらいに作りましたよ。キラキラ(自称)なBGAを作るのが超大変でした。時間が時間が。
ジャンルはそれぞれ「夜」という言葉から連想したものです。それでいて、背反しそうな物を集めようともしたので、
候補にしてた具体的な単語のテーマからではジャンルを膨らかし辛く、
結局抽象的ででかでかとしたテーマになりました。夜からkirby popを連想するのもどうかとおもいますが。61小節のあれとかもう伝わらない、時代。なのですか(ぉ
あとモールス信号の部分が夜から連想されたのは、まんまるおなかの、かの方の所為です。
(追記ですが、かの作品、という表現が正しかったりします)
モールスはあえて個別には叩けなくしました。博打人生、ってほどでもない。
sista、というのはですね、僕がまあ諸事情あって一生分シスターって言葉を読んだので
姉or妹が居る男の子の曲を作りたいなあと思ってそうなってます。sisterじゃないのは某ギタリストさんの影響です。
その姉妹ってあたりに曲ストーリーが無くも無いですが精神状態が良くない時に考えた物語なので自主的に伏せます。
(伏せようと思ったのはBGAを含む作り初めてそんなに経ってない頃なんで
物語が表に出なくても面白い曲とBGA…に、なってたら、いいなあ(濁

ああそうそう。
方向性がアレなだけに長いと何とでもなるよなあと思って長くない曲にしました。がんばった。
けどなんともならないこともある。けど今回はなんとかなった。よかった。
行けないか、それとも行けるかtarolabo!
よおし、ま、負けないぞう!
製作環境 あります。
Regist Time2008/11/07 00:01 Last Update2008/11/21 00:04

この作品を試聴する

※ 再生にはAdobe FlashPlayerが必要です。
また、再生できない場合はこの作品に試聴版が用意されておりません。

password:

▼Impression
1L-POINTIMPRETOTALAVERAGE
none1826pts1.44pts

 

▼インプレッションを投稿する▼

▼ダウンロードができない・リンク切れなどの報告は専用スレッドへ▼

1pts haleit
ImpressionTime : 2008年11月19日 23:56 (q3ZfRet3CI)
決して悪くは無いけど、どうしてもwire pullerの曲を思い出してしまうのです。あれは名作や。
引っ張る勢い、ジャンルの混ぜ方、なんじゃこりゃあぁぁな感じはあっちの方が上かなぁと。
ロングノートはキーボードプレイヤーを考えてるなーと感心しました。
Response



2pts dj Extrose
ImpressionTime : 2008年11月19日 23:49 (WiEcJ37/MI)
不意打ちの「速」で吹きだしました。
trance系をベースに、何らかのジャンルが順番に来ている、trance + all mixな感じに聴こえました。
Response



2pts s_miho
ImpressionTime : 2008年11月19日 23:47 (5wScI6ZMWY)
BMSとして非常に楽しい作品でした。
基本線となるトランスに、多様な夜のイメージが次々と交錯していくのが鮮やかで、
特にカービィポップの後あたりからの、自我と夜の境界線が溶け込んでゆくような感覚が良かったです。
楽曲を彩る譜面も特徴的ですし(難しいけど)、BGAも豪華で申し分ない出来でした。

ジャンルについては、コンセプトが面白いのでそれを尊重しますが、
普通に考えれば、数フレーズ程度しか影響の見られない要素をジャンル名に冠するのはずるいです。
そもそもtarolaboさんのこういう展開豊かな系統の作品は、とにかくクセが強くてキャラが立っているので、
それ自体一つの新ジャンルとして成立しうる性質のものだと思います。

あと作品に直接的には関係ないですが、BGAの「もし僕が月で…」がすごく感傷的でいい一節だなと思いました。

満点どうぞ。制作お疲れ様でした。
Response



2pts scytheleg [URL]
ImpressionTime : 2008年11月19日 23:23 (lKBlO0bg5U)
この曲が1番に登録されたときはもうほんとにどうしようかと思いました。
「普通に考えてこんなの敵うわけねえだろ!」と思ってました。良い意味で…。

じっくり聞いていくと、どうもあまりに大量のジャンルを煮込んでしまったがために主旋律が大幅にぶれてるんですよね。
この不安定さは狙ったものだと思ってますが、一度違和感を感じるとどうしてもそこが気になってしまうわけで…!

ただ、このがんばりとパワーをまじまじと見せつけられると
やはり2ptを付けざるを得ないです。と言うか好きです。受け取ってください!
制作お疲れ様でした!
Response



2pts nomaie
ImpressionTime : 2008年11月18日 21:14 (RKrumX0j7I)
夜っぽいっす
トランスに地震速報みたいな音源を混ぜ込む所が新しいと思いました
でも、その他要素はあんまり印象が残らなかったんですよね
後半へのお膳立てと考えると豪華ですが
Response



0pts hamster [URL]
ImpressionTime : 2008年11月18日 06:14 (0O8BgEdP6E)
ひとつの言葉から連想したジャンルを組み合わせていくという試みはとても面白いと思います。

しかしながらそれぞれの要素が調和しているとはちょっと思えませんでした。
調和させないまま要素を平行に展開させていくのだとしても、展開にあまりに脈絡がなくつかみどころのない現状では無理があるのではと思います。
もう少し要素を絞って展開に説得力を持たせていたら、うまくいってものすごいことになっていたかもしれません。

ところどころにいい感じのフレーズや音使いがみられるのですが、これだけ雑多な要素を含むわりには目立つシンセのフレーズやリズムにそれが反映されていないような印象を受けました。
Response



1pts Nitrix
ImpressionTime : 2008年11月18日 02:14 (TeDxweXS2g)
色々とチグハグしている印象を受けましたが、これだけのモノを混ぜようと試みたところに1点を投じたいと思います!
Response



1pts t-plain
ImpressionTime : 2008年11月17日 22:16 (ZkVrQaK8yM)
トランスを基本にして色々トッピングしたような感じでしょうか。
ジャンル名通りの、たくさん混ぜたって言う、
実験的な要素が出てると思います。

ただ、始めからそれが狙いなんでしょうけど、
なんだか曲の展開もそのまま混沌としてる感じでした。
曲として統一した方向性がないために、印象に残り辛い気がしました。
1点でお願いします。
Response



1pts pepo
ImpressionTime : 2008年11月17日 17:07 (3pQ5IBgxE6)
どうも調和には程遠い感があります…
終盤ごうごう言ってなんか凄い!的なのはtarolaboさんらしいので
むしろそっちを突き詰めた方が良いんじゃないかな〜と
最近psychedelicを理解してない人が多すぎて悲しいです
1ptどうぞー
Response



2pts CRUNCH
ImpressionTime : 2008年11月16日 02:56 (Wxj8ngzM1Q)
いくらなんでも混ぜすぎだと思います!
どこがどうなのか把握するのだけでも一苦労でした
というか未だに把握しきれてません!
でも混ぜもの系のネタとして秀逸だと思いました!
Response



2pts yk
ImpressionTime : 2008年11月15日 16:02 (tO2d4d5wBA)
効果音的に入れられてる音が曲に合ってなくていやに違和感を覚えてしまいます。
そのせいで「単発の音をつけてジャンルを増やした」という印象を受けてしまいました…
あと41小節からの展開は強引じゃないかな?とも。
しかしこれだけ多くのジャンルを2分でまとめてくる辺り、さすがtarolaboさんだな、と思いました。
曲については、底から元気をもらう感じで、かなり好きです^-^
今大会の中では最も大会の趣旨に合っていると感じたので2ptsで。
製作お疲れ様です!
Response



2pts ねこみりん [URL]
ImpressionTime : 2008年11月15日 01:34 (ioNBqgoWjM)
多彩なジャンルを混ぜてBMS尺にまとめるとかもうほんとどんだけーって感じです!
色んなジャンルが犇めき合っている様子がしっかりわかる作品だと思います。
曲的に言えば途中カービィポップに全部移る部分は何かSEを入れたほうが全体の統一感が増すかなーと。

2Pどうぞー、製作お疲れ様でした!
※私信:今度メッセに上がった時にBOFお疲れ様って言わせてください!!(
Response



2pts eicateve [URL]
ImpressionTime : 2008年11月14日 21:31 (04RQ29IgKw)
tarolaboさんの独特のカオスさが「ある程度」混ざっていて良かったです。
逆に言うと、これ以上カオスになると好きではありません。
Response



2pts kody
ImpressionTime : 2008年11月12日 01:45 (4cInBbF3mU)
・・・最初、よくあるトランスと何が違うのかが
さっぱり分かりませんでした;
途中からガラっと変わる音楽から、
そのまま一気に迫力のある音になる点が素晴らしく、
あーこの点がトランスと違うのかなぁ〜と思いました。

…戦国-夏の陣-の時と同様に、素晴らしい曲なんですが、
もっとやさしい譜面が欲しかったです…スミマセン
Response



0pts fen
ImpressionTime : 2008年11月11日 18:12 (VQO7PlGUWg)
ジャンルのベースとなるのってウワモノじゃなくてリズムだと思うんですよ。
そういう意味ではいろんなサンプルの乗っかった4つ打ち曲、こうなってしまうんですね。
それに加えてミキシングが酷いので終盤に行くにつれ「なんか分からないけどごちゃごちゃ鳴ってるだけの曲」になってしまってます。
ジャンルの調和の前に音の調和が計れてないと厳しいんじゃないかと思います。
Response



0pts
ImpressionTime : 2008年11月11日 13:49 (oz2CCCEM4k)
このイベントで、一番最初にプレイしたBMSでした。
ジャンルがインパクトあったので・・・。
所々「ん?」と思うところはありましたが、全体的に完成度の高い作品と思います。
しかし、どうにも違和感があったんです。そして、この結論に至りました。
この曲はジャンル調和作品じゃなくジャンル別メドレー作品
こんなことを思っているのは自分だけかもしれませんが、僕はこう思いました。

去年開催された、Chaotic Fieldというイベント向きの曲だな〜なんて思ったり。
0pts.
Response



2pts bug-light
ImpressionTime : 2008年11月10日 20:23 (2tEBOUaiAY)
何種類か混ざっているのは聞いていても解ります
ただそれぞれを調和させ一本の曲にするのは至難の業

この曲にこれほど似合う言葉は無い
「なんだただの神か」
Response



2pts LiTaNia [URL]
ImpressionTime : 2008年11月10日 20:00 (/UipEnhmwI)
多くのジャンルが多様にまじた曲だが, 違和感がなしに一曲で整理がよくできている点に感嘆しました. また日本ではロングノ−トというのが不慣れだと分かっていたがロングノ−ト使用が自然な点にもう一度感嘆しました. こんな音楽はやっぱりBMSではなければ接しにくいでしょう. 2点を差し上げます.
Response



BMSeventCGI(R-base) Ver.20210914 Created by shammy