THE BMS OF FIGHTERS XVII -VISION THE RETRO FUTURE-

インプレッション返信フォーム

  • 投稿したインプレッションの修正・削除は行えません。必要な場合は掲示板の専用スレッドに投稿するか、主催者へ直接連絡をお願いします。
  • のマークが付いた項目は入力必須です。
  • 罵倒、中傷等を含んだ文章表現や 個人への攻撃的発言、その他一般良識に欠ける表現は削除することがあります。
  • > プレイさせてもらいました。
    > すごいかというとそうでもないけど、楽しいかというととても楽しかったという感想になりました。
    > 失礼かもしれませんが、曲というよりも普通にユーモアセンスが高いので、
    > 良い意味で、あまりクオリティを追求しすぎない方向もあるべきだなあと、勝手に納得してしまいました。
    > 歌ありの音ゲー曲は結構音の調整や構成が難しいのですが、そこそこ手慣れているように感じました。
    > めちゃくちゃどうでもいいですが一番好きな小ネタは落選メールが来る時に一瞬映る自撮りが半目なところです。
    >
    > Micelleさんの曲はこれ以外にも色々と拝見したのですが(これは本曲の評価に関係無い感想です)
    > どれも音ゲー向けのミキシングや音選び、構成に特化されていて、
    > ストレートに楽しい曲を作れるという事が長所にあって羨ましく思いました。
    >
    > ●曲について
    > 若干和風テイストなハードコアなのが印象的でした。珍しくスパソシンセがメインメロディには殆ど無いんですね。裏では鳴ってるけど。
    > 音のドライさというか打鍵のはっきりした感じがこの曲でも遺憾なく発揮されていて良かったです。
    > また曲展開のスムーズさは素晴らしかったです。急に違う曲が流れ出したり急に間奏が終わったりするところがかなり上手いな〜と感心してしまいました。
    > こういった奇妙な曲展開も自作BGAにより説得力がつけられていて、しっかり機能していてなお良かったです。
    > 歌唱力も十分にあって、特に良いと思ったのが、ネタ寄りの曲のセリフと演技力がかなり噛み合っていて、
    > 曲として遊べるだけでなく、寸劇のような満足感がありました。
    > 曲全体が忙しなく動くにも関わらず、まとまりが高く感じるように聴かせられるのは、氏の長所だとつくづく思いました。
    > 細部を見ていくとどうかと思う場所も確かにありますが(下部に記述)2分全体としてみると、楽しかったという気持ちになれる曲でした。
    >
    > 一方で気になった点は、少し手厳しい言い方になってしまいますが、サビの違和感がすごいところでした。
    > 唯一歌曲にまだ慣れていなそうと感じられる箇所がこのサビでもありました。
    > メロディ自体の速さ・歌詞の言い辛さが相まって、第一印象としていまいち印象に残らないような感じでした。
    > 歌がとはいいますがこれは歌唱力の問題ではなく、どちらかというと楽譜側や曲構成側の問題に感じました。
    > さらにハモリが変なところもあり、コードはあまり造詣が深くないのですが「なんかおかしい」という感覚にはなりました。
    > 曲の勢いとBGAの説得力でなんとか押し切れてしまっていて、更に常時ハイテンションといっても差し支えない曲で、
    > AメロBメロ(など)やサビ後などの展開が良い分、余計にサビでの不完全燃焼感が強調される形になりました。
    > 音ゲーマー的には盛り上がるところで音数を増やしたくなりますが、そこを抑えて長い音で作るサビがあっても良さそうです(無責任発言)
    >
    > 全体的な音色については、個人的は十分及第点ですがいくつか気になるところもありました。
    > そもそも論なのですが、和楽器と音ゲーのパリッとした音は相性が最悪で、
    > 「和楽器のリアルさを落とす」か「音ゲーっぽさをそぎ落とす」で解決する事が多いのですが
    > この曲は前者で対応したように感じられ、音の良さからはかけ離れているものの、
    > ゲームっぽさを出すことに成功しているという点で、個人的には及第点でした。
    > それ以外だと、スネアの音が、正直理由はあんまりよくわかりませんが、
    > 微妙に音階が残って不協和になっているか、潰れすぎているか、帯域をとりすぎか、
    > どれかわかりませんが、曲の疾走感の足を引っ張っている感じがしました。
    >
    > ●譜面について
    > 全譜面文句無し満点でした。言うことなし。
    > [无何之郷]含む全譜面ハード出来ました。←★23弱くらいだと思います
    > 「…………」のところで譜面が無くなるのが、
    > 音楽的にはどうかはわかりませんが、譜面的にはかなり良い抑揚を出していたと思います。
    > 褒められるのがスキ!フィードバックも好き!のところがめちゃくちゃ楽しいです。
    > キック連打はいつの時代も大正義ですね。(自分が好きなだけかも)
    > 譜面についてと簡単にまとめて書いてはいるものの、
    > プレイした時に楽しいかどうかは、曲構成から通ずる話でもあり、
    > 曲構成が音ゲーでプレイさせるための能力全振りという感じなので、
    > この曲でスタンダードに遊べる譜面さえあれば楽しくならないわけがないので、
    > そういった意味でもそれについては文句無しです。
    >
    > ●その他
    > BOFを知っているからこそインプレしたくないという個人的な気持ちがかなり強いのですが、
    > ついこれだけプレイしてしまったのでせっかくなのでインプレを書きに…。
    >
    > 制作お疲れ様でした。次回作も楽しみにしています。